スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽のカード

img015.jpg




今朝目が覚めたら 細かい雪が降っていた

雪が降ると元気になるひともいるけど
どうしても道の状況はどうなんだろうと心配したり
雪が積もらない方を希望してしまうのです
寒いのはダメな方です

でも雪が降る空は妙にぼんやりと明るくて
そこだけは気に入っていて見とれます

19は太陽のカード
2人の仲良しこどもたちが描かれます
キューピッドのように描かれることもありますが
マルセイユタロットの場合は羽根のない裸の子供です

片方の子供が先に太陽の園に到着していて
あとからこの境地にたどり着いた子供を迎え入れている状況です
2人は仲のよい兄弟であり、友達です
あまりにあたりがまばゆい光に包まれているため、
ここに来たばかりのこどもは
まともにあたりを見ることもできないのです
手を取り合って 支え合う2人
一見 簡単にできる理想と見えるかもしれませんが
これがなかなか難しいのです

心の垣根を取り払い
傷つく恐怖を乗り越えて
何がおこっても相手のせいにせず
まだその先のことはなにも約束されていないのに
手を取り合い 共に歩こうとする

そういうことができますか?
太陽のカードは 明るくて幸運を教えてくれるカードです
でも 対策カードとして現れたら
それは みんなに明るく苦難を越えなさい
と言ってくれています

苦難なんて 路地を歩いてたら急に倒れてきて
ドカンと道をふさいだ丸太みたいなもの
またいで越えても よじ登って越えても
どっちでもいいから とにかく越えてみなさいと


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。