スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュタゴラス

ぴゅた


ピュタゴラスという
数学の偉い先生の名前を覚えたのは
たしか中学生のころ
でも どんな人なのか全然知らなかった

ピュタゴラスはプラトンよりもっと昔の人で 
あまりに際だって素晴らしい人であって
たくさんのお弟子さんが集まっていたと言います

ピュタゴラス学派という 宗教組織が生まれ
さかんに学問をしていました
プラトンはピュタゴラスの本を
「たくさんお金をはらって手に入れた」のだと
以前、プラトンに非常に詳しい先生が話して下さったのを思うと
あのプラトンが敬意を表していたことが想像されます

偉大なピュタゴラスに誉められると弟子は大変喜んで
有頂天になった
でもあるとき ピュタゴラスに叱られた弟子が
辛さに耐えられず 自殺してしまったといいます
ピュタゴラスはそのことに心痛めて 
その後は人に対して
不機嫌な態度をとるのをやめたんだそうです

そんな話をきくと 
遙か昔の遠い異国の人のことだって
そういう感じがなくて
良く知った人のような気になったりします

ピュタゴラスが大事にした数の原理
それはタロットの数に引き継がれ
今に伝統を伝えています



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。