スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳が喜ぶことだけを

本とはいろんな出会い方をする
大好きな先生が お書きになった本は
どれだけ難しくても なんとかして分かりたいと思って
何度も読み返して ノートをとってみたりしながら
読んだりした

こないだ 
こんなの知ってる?
と渡されたのが
「脳が喜ぶことだけをやりなさい」
(茂木健一郎 訳)という
今売れている本だった

ポイントがなぜだか赤字になっていて
まるで参考書みたいになっている

それを読んでいて私は何度か涙がでてしまい
ずいぶん恥ずかしかった

で、それを持ち歩いていて
知り合いの役者さんに
こんなの知ってる?
と聞いたら

それ、その本! ○○劇場の支配人が持ってて、
こんなの知ってる? ってこないだ聞かれた本だ!

って言ったのです
だから相変わらず私はその本を
持って歩いては

こんなの知ってる?
って聞いて居るんです
なにか 誰かの役に立つといいかなと思いまして
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。